久保田 多汗症改善

うそのように汗をコントロールできる自分

相変わらず、季節を問わずタオルの欠かせない生活をしていました。
夏場は特に汗がすごいので白い服はなるべくさけて黒や茶色といった服を着ていました。

白い服は汗によって黄色いしみができてしまうのですぐに着れなくなってしまうからです。
靴も汗が多いのですぐに臭いが出てしまいます。

ホントにこんな生活はイヤだと思っていました。
拭けば拭くほど汗が出てきて止まらない…
制汗剤やデオドラントスプレーも使いすぎると皮膚が炎症を起こす…

最初は、自律神経コントロールのようなトレーニングを行っていたのですがここに大きな失敗の原因があったのです。

自律神経の訓練だけでは多汗症は治らない!
制汗剤やデオドラントスプレーも一時しのぎにすぎない!
多汗症をなおすには、根本的な原因をみつけて改善する意外ない!

そんな中、あることが頭をよぎりました。

汗が出るのは頭の中で暑いと考えているだけかもしれない脳に暑くないと思わせれば汗がおさまるかもしれないと考えました。

ここで、ひらめいた方法を2週間試してみたところ特に緊張状態での多汗症がおさまっていったのです。

通常の状態でも汗の量が徐々に減っていきました。
最初に足の裏の汗の量がうそのように激減しはじめて次に、手汗、脇汗、頭皮の汗の順番で多汗症が改善されていきました。

多汗症改善に成功した瞬間でした!

多汗症ではない、さらさらした肌の毎日がこれほど快適なものだと思いませんでした。
違い方法などをさらに組み合わせて効果的な多汗症の原因を改善した結果

60日後には、多汗症がすっかりと治ってしまいさらには体臭さえも改善されてしまったのです!

すごい驚きましたし本当にうれしかったです。

こんな古典的で単純な方法で多汗症が改善されるとは思ってもいませんでした。
ほとんど、無理やりな方法を使わなくては多汗症を原因から治すのは無理だと考えていたからです。

体に害のない安全な方法で多汗症が改善されるのが意外だったのです。

久保田式多汗症改善7日プログラム

 

サイトマップ

FX比較はこちら